歴史
[PKJ会員犬]
 PKJの会員犬プラシュスキー・クリサジーク一覧
HOME
ごあいさつ
規約
入会案内
クリサジークとは
クリサジークにについて
スタンダード
歴史
PKJ会員犬
LINKPKJ
メディア情報
PHOTO ALBUM
出産情報
Blog PKJ
MAIL
<a href=
会員専用BBS
会員のページ

リンクフリー。直リンク禁止 
 
■NO.5

写 真 名 前 誕生日・性別

オニカちゃん
オニカちゃん
04.10.14 メス
オスカルパパとファニーママの娘。わが家のアイドルで、頭の先から尻尾まで天真爛漫な性格。好き嫌いなく何でもよく食べ、特に炭水化物が大好物。家の中では強いけれど、一歩外に出るとお兄ちゃんカーヤに頼りっぱなしの内弁慶。
ファニーママはもとより、生家のH家パパママが大好き、わたし達+Hパパ、Sママ合わせて計4人に大事にされている幸せもの。爪切りや注射にも泣かずに耐える芯の強い子です。ちびりちっこが悩みの種。

ピンクちゃん
04.12.06 メス
オスカルパパとガーインカママの愛娘。リーナちゃんとの2人姉妹です。リーナちゃんの女の子らしい性格とは対照的な男らしい女の子。特技はお母さんが見えなくなった時に、演歌歌手顔負けのビブラートで「お母さーーーん」と呼ぶことです。

リーナ(パブリーナ)ちゃん
04.12.06 メス
母ガーインカ 父オスカル 体重1.78Kg 女の子らしいおとなしい性格の子です。体の皮が柔らかく声に特徴があります。 食事にむらがあるのであの手この手でがんばっています。でも干しいもには目がありません。 爪きりと歯磨きが大嫌いでいつも困らせています。

ウォルフ(ケブ)君
05.02.03 オス
家に来た頃に比べると、随分と食事もコンスタントに食べるようになりました。河原にはいろんな犬がいて、ガウガウ吠えながら、走り回ってます。そうしたら、ガタイのいいお兄さんになってしまいましたとさ。

クィニーちゃん
05.02.03 メス
端正な顔立ちとコンパクトだが整ったボディが美しい。落ち着いていて、おとなしい性格。なぜか高いところが苦手で山口ママに助けを求める。そして、ロスタが毎日しつこく「遊んで、遊んで!」と耳の後ろを噛み噛みして甘えてくるが決して怒らないところ、適当に相手になってあげているところ、やさしいなぁ、と思う。

クィンシー君
05.02.03 オス
とても小さく生まれ、子犬の頃にはとてもとても大変でした。生まれ持った生命力(もとい、大盛な食欲)のおかげで兄弟の半分ほどだった体も今では兄弟より大きく成長しました。ご飯大好き、遊び大好き、まだまだやんちゃです。

ロスタ君
05.04.23 オス
日本初、待望のブラウン&タンのクリサジーク。チェコにいる祖母似の美しいカラーとシャープな体形、そして俊敏さが魅力。鳶色の瞳は精悍で凛々しく見えるが、実はとても甘えん坊で名前を呼ぶと一目散に膝にジャンプ乗りをしてくる。
クイニーと山口には思いっきり甘える、中身はまだまだおチビちゃん、といったところ。

スニーフ君
05.10.25 オス
 

ミント(ソーニャ)ちゃん
04.10.25 メス
とても明るく人懐っこい性格です。病院でも獣医さんのお顔をペロペロ「いい性格だねー(^^)」と行く度に誉められます。But, 慎重な面もあり初めての場所では敷居を跨ぐまでに時間が掛かることも・・・ まだまだ成長期、どんなレディーになるのか楽しみです。


ボス君
05.12.08 オス
母オードリー(ツェリネ)父ラリ(ルツェ)同胎弟バロン
「山椒は小粒でぴりりと辛い。」小さいながら、同居先住犬のロングコートチワワのアトム・エメラ・ダイアを家の中では、従えていますが、一旦外に出ると皆のまねをして、吠えるのも水の飲むのも一緒のまねっこクリサジークです。特に、アトムとのお散歩が多いので、他の犬と遭遇したとき、アトムを盾にしています。






back     5    next
 
ごあいさつ | 規 約 | 入会案内 | クリサジークとは | PHOTO ALBUM | 出産情報 | Blog PKJ | MAIL | 会員専用BBS | 会員ページ

HOME